« シナリオの変更? | トップページ | 3月例会の報告 »

4月例会の告知

4月の例会が決まりましたのでお知らせします。

日時 4月6日(日) 11:00から

場所 北区民センター 3階児童室
 ※ 学校机の部屋なのでラフなカッコのほうがいいと思います

システム クトゥルフ神話TRPG、ソードワールド

参加費 400円
 
 ※ 現状把握している人数の場合。さらに減る可能性あり

参加希望者はdnp_rpg@yahoo.co.jpにメールするか、このブログにコメント願います。                                                 

システム紹介
クトゥルフ神話TRPG

 久遠に臥したるもの、死することなく、
 怪異なる永劫の内には、死すら終焉を迎えん

 クトゥルフ神話TRPGはホラーRPGです。
 ラヴクラフトを始めとする古今東西の小説家たちが作り上げてきたクトゥルフ神話の世界でPCは宇宙的恐怖と遭遇し、己の矮小さを感じ、正気であることがどんなに役立たずかを悟るのです。

 クトゥルフ神話TRPGを語るにはまず、クトゥルフ神話の説明が必要です。
 この世には人間には理解できないおぞましい神々がいて、そういった神々は現在、運良く眠っています。                                                 しかし、破滅的な信者や神々を利用できると勘違いした狂人が神々を起こそうと惨劇を繰り広げます。                                                  登場人物はそういった惨劇に遭遇したり、場合によっては生贄になったりして、人外の真実が実在することを知り、怯えたり、狂ったり、忘却のかなたに押しやったりする。クトゥルフ神話というのはそういう物語の集まりです。

 クトゥルフ神話TRPGはそんなクトゥルフ神話をやるゲームです。

 舞台はほぼ現実世界です(シナリオの都合で昭和初期の日本や1920年台のアメリカになったりもしますが)。
 前述したクトゥルフ神話の忌まわしい神々や狂人は存在しますがPCたちはあくまでそんなことを知らず、平々凡々と日常生活を送っています。                    そういうPCが宇宙的恐怖に遭遇し、狂気に陥ったり、生命を脅かされるそんなゲームです。

 PCはあくまで普通の人間です。もしかしたら拳銃くらいは撃てるかもしれませんが、古代文明の超兵器を使ったり、魔法や超能力を駆使する存在ではありません。        そういうPCが宇宙的恐怖に遭遇するのですから、勝てるわけはありません。故にこのゲームは神々と戦うゲームではありません。たまたま、遭遇してしまった不幸を乗り切るために死んだり、狂ったりするほどPCをがんばらせるゲームです。
 身も蓋も無い言い方をすると、不幸な目に遭っているPCを玩具にしてプレイヤーが楽しむゲームです。

 PCは死んだほうがマシと言ってるが、そのプレイヤーは大笑いしているこのゲームはそんなゲームです。

 ※ シナリオ紹介は少々お待ちください。

|

« シナリオの変更? | トップページ | 3月例会の報告 »

予定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007682/11701346

この記事へのトラックバック一覧です: 4月例会の告知:

« シナリオの変更? | トップページ | 3月例会の報告 »